福岡の企業法務はお任せ下さい。金山国際司法書士事務所

金山国際司法書士事務所

  • サイトマップ
  • お問い合わせ

メールでのご相談はこちら

メールでのご相談はこちら

商業登記

ここでは会社の運営に欠かせない商業登記に関して説明いたします。


商業登記には、役員変更登記、募集株式の発行等(増資)、商号・目的変更、支店設置・本店移転などがあります。


書類の作成や法務局への届出の他、類似商号が存在するかなど、登記の前に行なうべき項目に関しても注意が必要です。


役員変更登記

役員変更登記手続きをする為には、その変更内容によって、株主総会議事録、取締役会議事録、就任承諾書などの書類の作成が必要になります。


役員の変更があった場合には、2週間以内に変更登記をしなければならず、それを怠ると、100万円以下の過料に処せられ可能性があります。


詳しくはコチラをご覧下さい


募集株式・新株発行

募集株式の発行等とは、株式会社が設立時ではなく、成立後に新しい株式を発行、または自己株式を処分する(株式を新規に発行する代わりに、会社が持っている自社の株式を与える)ことです。


「新株発行」と「自己株式の処分」、どちらも会社にとって資金調達の手段となります。


詳しくはコチラをご覧下さい


本店移転・支店設置

本店移転・支店設置は、会社の現状・実情に合わせて登記する必要があります。


契約書等に本店を記載するケースは多々あり、表記が異なっている場合に取引先からの信用が低下してしまう可能性があります。


詳しくはコチラをご覧下さい

 

TELバナー.jpg

上記の画像をクリックして無料相談のご案内ページへ

事務所概要 所員紹介 無料相談 アクセス

Copyright © 2011 金山国際司法書士事務所 All Rights Reserved.